ヨーグルトダイエットとは

ヨーグルトダイエットとは、ヨーグルトを食べることで、きれいにダイエットしようというものです。ヨーグルトの力を最大限に使ってキレイになることを目指します。

ヨーグルトは、牛乳に乳酸菌を加えた発酵食品であり、乳酸菌は善玉菌とよばれています。便秘予防効果が高く、腸の調子を良くしてくれるヨーグルトには、基礎代謝量をアップする効果があるので、痩せ体質にしてくれます。乳酸菌によって作られた酸は、悪玉菌の増殖も抑えるので、免疫力アップにもつながります。

ヨーグルトダイエットするときは、食前にヨーグルトを食べるとよく、おすすめはホットヨーグルトです。そうするとより効果が期待できます。耐熱カップにヨーグルト100mlを入れ、蜂蜜と水を入れて混ぜます。後は電子レンジで1分程度加熱するだけです。ヨーグルトを加熱すると、カルシウムの吸収がアップします。

温めたヨーグルトを食べると、お腹を壊さないメリットもあります。蜂蜜を入れることで美肌効果も得られます。ヨーグルトダイエットをする場合、やみくもにヨーグルトを食べるのではなく、ヨーグルトの効果をきちんと理解した上で毎日の生活に取り入れるよう工夫が必要です。